【公式ブログ】浜名湖舘山寺美術博物館 ギャラリー ラ・メール

★弘法大師の宿曜占星術★廃業しました

ギャラリー使用規約

浜名湖舘山寺美術博物館 カフェギャラリー ラ・メール 使用規約
* 当ギャラリーは、浜名湖舘山寺美術博物館の一階、喫茶スペースとなります。
* 絵画・工芸 等の展覧会会場の他、コーヒーを飲みながらのミニコンサート(23名まで)の会場として使用していただくことができます。
* 会期は原則として、搬入・搬出を含め2週間単位(水曜定休・12日間)でお願いします
* 営業時間は、午前8時30分から午後5時までです。搬入は前日の16時から、搬出は最終日の16時からお願いします。
* ご利用料金は、1日(水曜定休・6日間)3,000円です。
* ミニコンサートは1日10,000円、他に別途お客様のお飲み物代が必要となります。
* 原則として、展覧会期間中の展示品の売り上げ代金の2割を手数料として申し受けます。
* 上記以外の特別設備費用、催事のための費用はご利用者の負担となります。
* 展示用の棚板6枚(180cm×45cm)、ブロック50個が常備してあります。壁面の三面にピクチャーレールとLEDスポットライトが設置してあります。
* アップライトピアノが一台設置してあります。
* 喫茶スペースとして、丸テーブル(椅子4脚)が4台 雲形テーブル(椅子7脚)が常備してあります。
* 特別なものの展示や電源を使用する場合は、ご相談ください。
* 壁面に釘やヒートンなどを使用しての展示はできません。
* ご利用のお申し込み時に、会場費の50%を予約金としてお支払いください。
* お申し込みのキャンセルは原則として、4ヶ月前までキャンセル料無料、2ヶ月前までキャンセル料申込金の半額、1ヶ月前までキャンセル料申込金の全額 となります。
* 開館時間内のギャラリーの監視、保全については、ご利用者の責任でお願いいたします。
* 案内状、ポスター等の製作にかかる費用は、ご利用者のご負担でお願いいたします。
ギャラリー 展示可能スペース(目安です。作品の増減可能です)
平面作品
 キャンパス10号前後の大きさで約20枚~30枚程度(いずれや小品や、間隔を詰めればもっと多くの作品が展示可能です。)
立体作品
 小品であれば、約30~40点の作品が展示可能です。 立体作品と平面作品の併用展も示可能です。立体の大作(1㎡以上)は場合によりますが、原則として展示不可です。
DM、キャプション、芳名帳をご用意下さい。
・作品の搬入、搬出(運搬)の経費は原則としてご自身の負担でお願いいたします。
・会期中はできるだけご来場下さい。
・マスコミや知人の方々へ、ご自身の個展のPRをお願い致します。
・約2ヶ月前にDMおよび館内ポスター用作品、もしくは写真をご提出ください。
・この時一緒に作品の資料やコメント、略歴などをご用意ください。展示やPRの参考にさせて頂きます。
・搬入時までに、作家来場予定をお知らせください。

作家さんへのサービスとして
コーヒー割引チケット(400円→300円、30枚綴り9,000円)を用意してあります。。
*ギャラリーが行う事項*
・DMはご希望でしたらギャラリー ラ・メールで制作、印刷もいたします。
・ギャラリー ラ・メールの顧客へのDMの郵送をいたします。
・新聞社(静岡、中日、朝日)への取材対応、PRも積極的に行っております。
・作品の陳列や照明の調整はスタッフがお手伝いいたします。
・キャプションはこちらでもご用意できます。その場合キャプションの題名、価格などを前日までにお知らせください。

20070924112959.jpg

スポンサーサイト

FC2Ad